事前確定届出給与

事前確定届出給与で、役員報酬を考えるのは如何でしょうか

法人の決算申告終了後、進行期の役員報酬を
今後の利益を見込んで決めるのは難しい問題です。
しかし進行期3ヶ月以内で決めなければなりません。
先日、お客様で今期報酬を月額50,000円増やしたいが
その為に事業年度終了時に赤字になってしまうのも考えもの、
今決められないとのお話でしたので、
毎月の報酬は変更せずに、
決算月に600,000円(50,000円×12)を役員賞与として
事前確定届出給与を提出することにしました。
増やしたい分の金額を役員賞与として届出をして、
決算時に黒字の場合は貰う、赤字の場合は貰わないのどちらかの選択になります。
社長の負担にならず、決算月に賞与を貰う為のモチベーションにもなります。
年収金額によりますが社会保険料を少し減らせることもできます。
(事前に算出すると良いです。)
決算時の利益の予想に変動がある場合は
事前確定届出給与で役員報酬を考えては如何でしょうか。

サブコンテンツ

▲TOPへ