先が見えない今こそ計画作り

コロナの緊急融資で資金的には一息ついている会社があり、その多くが返済の据置を選択しています。
まず資金を確保する。ここまでは正しいと思います。
問題はこの後。
コロナ以前の売上には暫く戻りません。
今のままで資金がいつまで持つか分かりますか。
資金繰り表が今まで以上に大切になりますよ。
融資の返済が始まる前に準備が必要ではないですか。
先が見えない今こそ計画作りが必要です。

サブコンテンツ

▲TOPへ