資金繰り改善

悩む経営者利益が出ているのに、なぜお金がないのか?
と疑問に思ったらまずご相談下さい!

 

こんな疑問はありませんか?

  • 帳簿上は利益が出ているのに、毎月、お金の工面に苦労している
  • 売上は毎月しっかり上がっているのに、全然経営が楽にならない
  • 利益が出そうなので節税をしたのに、かえって資金繰りが苦しくなった
  • 売上が上がれば上がるほど、苦しくなる気がするのはなぜ?

 

はい、それはこんなことが原因です

一般的に、多くの経営者の方々は「お金の心配をしなくても済むためには売上を上げればいいのだろう!」とお考えになるようですが、残念ながら、売上が上がることとお金が手元にあることは違います。
また、決算書上で利益が出ていることと、お金が残ることも違います。

 

なぜならば
  1. 売上が上がるタイミングと入金のタイミングが違う
  2. 売上が上がれば上がるほど仕入先や外注先への支払いが増える
  3. しかも、仕入先や外注先への支払いが先に来る
  4. 入金と支払いのタイミングが会社全体で上手く行っていない
  5. 借入金がある場合、借入金の元本は経費にならないことを忘れている
  6. 売れない在庫が溜まっており、資金が滞留している
  7. 売上の増加に伴って未収金残高が増えている ・・・ etc

など、様々な要因が複雑に絡み合っているからです。

 

本来ならば、顧問の税理士事務所の方が、そのあたりまで指導下されば宜しいのでしょうが、残念ながら、担当者の方が「我々の仕事は正しく税金を計算することである」とお考えである場合、上記のようなことまで踏み込んでアドバイスをすることは少ないようです。

 

尚、お付き合いされている税理士さんがいらっしゃる方も一切情報は漏れませんので安心してご相談下さい

資金繰り改善相談の手順

1.まずはお電話下さい

フリーダイヤル 0120-992-369(平日9:00~17:30)

受付担当者がお客様のご希望と弊社専門スタッフの日程を調整させていただきますので、弊社事務所までお越し下さい。
※尚、電話でのご相談はトラブルを避けるために承っておりません。

 

2.来社・現状確認

弊社までお越しいただきましたら、まずはお客様の現状やご要望をしっかりと確認させていただきます。その上で、ご持参いただいた資料を拝見し、専門家の視点で確認させていただきます。

 

3.原因分析&解説

伺ったお話と拝見した資料から、資金がひっ迫する原因を多面的に分析させていただきます。
その上で、お客様にわかりやすく解説させていただきます。

 

4.対策アドバイス

主な原因の特定ができましたら、資金繰り改善に効果的な対策をご説明させていただきます。
尚、対策はお客様ご自身でできることと、私どもでお力になれることを明確に分けてご説明いたします。
尚、無理な提案や勧誘は一切いたしませんので、安心してご相談下さい。

※税理士には守秘義務がありますので、どうぞ安心してご相談下さい。

 

 

日本橋人形町周辺で税理士をお探しなら、税理士法人ウィズへまずはお電話ください。100年経営をサポートいたします。フリーダイヤル0120992369 無料相談受付中

 

サブコンテンツ

▲TOPへ