代表税理士 田島年男

代表税理士 田島年男東京税理士会 日本橋支部所属 登録番号72186
出身地:千葉県茂原市身
居住地:千葉県市川市在住
趣味:サッカーのコーチ(小学)

はじめまして。代表税理士の田島年男です。
私は千葉県の茂原の出身で、親は蕎麦屋をやっていました。
子供の頃からスポーツが好きで、学生時代は朝から晩までサッカーに明け暮れていました。
性格的には先頭に立って皆を引っ張って行くタイプではなく、どちらかというと2番手・3番手で先頭を支える方が性に合っていました。とは言うものの、命令されるのはとても嫌でしたね。

image税理士なろうと思ったのは先ほどお伝えしました通り、実家が蕎麦屋を経営しており、子供の頃、親が毎晩レジを閉めて帳簿の整理をしているのを見て、どこかで「何か手伝えることはないかな?」と思っていたような気がしますので、その影響もあったのかも知れません。税理士になろうと明確に意識したのは大学生の時です。

大学卒業後は税理士事務所に勤務しましたが、税理士を目指して勉強中でしたので、4年間、勤務の終わった夜間に週2回、資格学校に通っていました。
仕事が優先ですので「勉強時間をいかに確保するか」には気を遣いましたが、勉強すること自体は特に苦ではありませんでした。

税理士試験に受かってからは、頭のどこかで独立を考えていましたが、ある時、事務所の先生から「事務所の税理士法人化」や「事務所売却」の話を持ち掛けられたのですが、そのあたりの考えが先生とは合わず、独立することにしました。

imageお世話になった事務所を円満に退職し、同僚の税理士 橋本と一緒に税理士法人ウィズを立ち上げました。当時はお客様が30~40社と多くはなかったため、「どうやってお客様を増やすか」「事務所のウリや強みをどう表現するか」を懸命に考えていました。

おかげさまでその後は順調にお客様も社員も増えましたので、今の事務所に移転をしました。良いサービスを提供するには良い人材が必要ですし、良い人材を採用するには器も大事だと思っております。おかげさまで志の高い社員も増えましたし、自社でセミナーを開催できるような環境も整って参りましたので、全員で更に質の高いサービスを心掛けたいと思っております。

image既に皆様もお感じの通り、企業を取り巻く経営環境は益々厳しく、先の全く見えない時代であると言っても過言ではありません。だからこそ、我々経営者は将来のあるべき姿を思い描き、社員の方々に指し示す必要があります。
私ども税理士法人ウィズは「先行経営Tasseiというサービスで、社長の夢や目標達成をお手伝いさせていただいております。是非、一緒に素晴らしい会社を創って参りましょう。

 

 

日本橋人形町周辺で税理士をお探しなら、税理士法人ウィズへまずはお電話ください。100年経営をサポートいたします。フリーダイヤル0120992369 無料相談受付中

 

サブコンテンツ

▲TOPへ