減価償却とは

簿記の勉強で「固定資産の価値を減らさなければいけない。」と、
習った方も多いかと思います。
けど価値減らしてどーすんの?という疑問を持ったのではないでしょうか?
とりあえず減価償却費を計算してガムシャラに問題を解く…ちなみに私もそうでした。笑

価値を減らすのも正しいのですが、理解の仕方としては、
高額なものなので何年かに分けて経費に計上することと、
PL目線で見たほうが後々認識しやいかと思います。
例えば一年目に100万の機械を購入しました。(耐用年数10年)
そのまま経費に計上したら、その年だけ100万円利益が減ることになります。
けど、まってください。
10年間使う予定なのに、買った年だけに負担させるのはいかがなものか?
それなら10年間で経費計上して、買った年だけ負担にならないようにしよう!
と、このような制度です。

用語の意義についてはまた次回お話したいと思います。

季節の変わり目ですので、お体に気をつけくださいね。

サブコンテンツ

▲TOPへ